ならと

奈良のこと、ゆるゆると発信していきます。

近鉄大和西大寺駅 「奈良あんぱん」

りょうです。

奈良らしいスイーツ見つけました。

平城京の最寄駅でもある、近鉄奈良線 大和西大寺(やまとさいだいじ)駅。
改札内にある駅ナカショッピングモール「タイムズプレイス」内。

 

f:id:ryosite03:20180829001101j:plain

 

ベーカリー リトルマーメード西大寺駅店限定の「奈良あんぱん」です。

かわいい見た目に惹かれて購入し、併設のカフェ チャオプレッソにてカプチーノとともにいただきました。

 

f:id:ryosite03:20180829000702j:plain


中には、あんこと、練乳…?
牛乳と一緒にあんぱんを食べている時の気分がほんのりと。

甘み増量で癒され、濃いめのコーヒーと相性抜群で至福のひととき。
お家用にも買ったし、断面をどうぞ。

 

f:id:ryosite03:20180829000813j:plain


奈良北部にお住いの方、電車で奈良へ来られる方は大和西大寺駅を通られることが多いと思います。
乗り換えの間にお土産としてさくっと購入できるので、ぜひ。

たまたまかもしれませんが、朝早めの時間には「奈良あんぱん」を見かけることがありません。
夜に行くと置いてあるので、念のため時間帯にはご注意願います。

 

f:id:ryosite03:20180829000911j:plain


近鉄駅ナカnavi リトルマーメイド西大寺駅

http://www.kintetsu-rs.com/details/shop/116

もなか 名物「みむろ」

りょうです。
和菓子が好きです。

最中(もなか)が食べたくなったら、このお店。
弘化元年創業、白玉屋榮壽(しらたまやえいじゅ)さんの、名物「みむろ」。

 

f:id:ryosite03:20180827212228j:plain

 

薄めの皮に、しっとりと上品な甘さの小倉あん
なめらかな中に感じる、歯ごたえのある粒。
噛むごとに増す、濃厚で深い味わい。
和菓子好きには少し小さめサイズなので、2個はぺろり余裕です。

 

f:id:ryosite03:20180827212302j:plain

 

ちなみに、創業の弘化元年(1844年)って…ググると、将軍は徳川家慶の時代。
なんとか知っていそうな出来事を探してみる。

お、前年の天保14年(1843年)に阿部正弘が25歳の若さで老中になったと。
名前知っている人きた。今年の大河ドラマ西郷どん藤木直人さんが演じている方ね。
西郷どんで、薩摩藩主が島津斉興から渡辺謙さん演じる息子斉彬へ変わる際に、尽力されていたのが印象深い。

ペリーの黒船来航時に政治の中心にいた人物らしい。
1844年は西郷隆盛でいうと18歳。郡方書役助(こおりかたかきやくたすけ)に任命された時期。
西郷どんと同時代ということで、大河のあの雰囲気のなか創業したのかと想像してみる。

名物「みむろ」は1844の創業時から、170年以上にわたって一子相伝で受け継いできたようです。
西郷どん当時と同じものがいただけるわけですね。

変化する歴史のなかで、変わらない美味しさ。
テレビで西郷どんを観ながら、歴史に思いを馳せつついただくのも良いかもしれません。

近鉄奈良駅改札近くのお土産店でも買えますよ。

 

白玉屋榮壽 名物「みむろ」
https://www.begin.or.jp/~mimuro/index.html

MELLOW CAFE 「奈良漬と酒粕ソースのピザ」

りょうです。

MELLOW CAFEの奈良漬と酒粕ソースのピザ。

ひさしぶりに、どうしても食べたくなって、奈良駅へ。

f:id:ryosite03:20180826200603j:plain


駅を出て、小西さくら通を徒歩5分。

f:id:ryosite03:20180826200848j:plain


左手にMELLOW CAFEの看板。


f:id:ryosite03:20180826201035j:plain


さらに奥に進むと、お店の入り口か見えてきます。


はじめてメニューをみたときは、漬物とピザって…と正直そこまで期待してなくて、面白さで注文したのだけれど。

濃厚で、個性的でくせになる美味しさ。大人の味。

お酒の風味がかなりがつんと来るので、お酒が飲めないひとは難しいと思いますが。

f:id:ryosite03:20180826201444j:plain


(上にのっている黒くみえるのが、奈良漬です)

今回は、ピザのお供に、自家製ハニーレモンをいただいてみました。

はちみつがしっかり感じられて、きりりと酸味もほどよくて、ソーダがさっぱりと美味しかったです。

奈良らしい食べ物を探している方は、奈良らしさを感じつつ、他にはない斬新で個性的な味わいが楽しめると思うので、ぜひ食べてみてください。

奈良漬や酒粕って、ピザに合うんだ!

という驚きや感動を体験してもらえると思います。

MELLOW CAFE(メロー カフェ )



三輪そうめん「白龍」

りょうです。

台風一過。
今日の奈良はもわっと蒸し暑かった。。

暑い夏においしい食べ物といえば、そうめん。

なかでも、奈良の三輪そうめんは、全国的にも有名ですよね。

そんな三輪そうめん、株式会社三輪山本さんの細麺「白龍」。

f:id:ryosite03:20180825234811j:plain


シンプルで高級感のあるパッケージをみて、ずっと気になっていたものの食べる機会がなくて。

奈良駅に行ったときにおみやげ屋さんで見かけたので、ついに買ってみました。

おいしくいただいたので、メモします。

家にあった小豆島のそうめんとくらべると、やはり細い。

f:id:ryosite03:20180825234853j:plain

(写真では分かりづらいけど、実際にみると圧倒的に細いです)

ゆで時間は60秒で、差し水いらず。
流水で洗い、氷水でしめる。

開封からここまで、約5分。

シンプルに、しょうがとみょうがでいただきました。

f:id:ryosite03:20180825234922j:plain


つるっとしていて、細身のわりに噛めばキュッとコシがあり、ふわっと小麦のかおりが繊細で品が良い。
細い麺に、つゆがよく絡みます。

これまで食べてきたそうめんと、やはり違う。

麺類は細麺好きなので、かなり好印象。
どこかで、パスタのカッペリーニのようだと書いている口コミを見たのですが、たしかにとうなずける。
違いは、噛んだときの繊細さというか、はかなさですかね。
いくらコシがあるとはいえ、パスタ麺とそうめんでは噛みごたえが違いますから。

つぎは、超極細そうめんの「白髪」をいただいてみたいです。

株式会社 三輪山本 白龍




「住まいは奈良」から「奈良の人」へ

はじめまして。
奈良県在住。アラサーのりょうと申します。

長いあいだ奈良に住んでいます。
そのわりに奈良に詳しくありません。

家族や親戚は他府県出身者ばかり。遊びに行くのも県外へ出てしまう。
奈良は、歴史があって大仏と鹿でしょ…なんて一般的な印象と変わらない。
こんなんじゃ、奈良県民ですって恥ずかしくて言いづらい。
奈良のおすすめ情報を聞かれても、知らないから答えられないし。

日本各地から、海外から、観光客が絶えない魅力ある古の都。
ゆったりと時間が流れ、心地よく住みやすいまち。

最近になって、何も知らないまま、知ろうとしないまま、このまま住み続けるのはもったいないと思うようになりました。
そこで、少しずつ、奈良を知ることをはじめようと思います。

奈良にお住まいの方、奈良へ遊びに来られる方。奈良に興味がある方に見ていただけたらうれしいです。

2018.08.24 りょう

 

f:id:ryosite03:20180824175118j:plain